CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
東京ゴルフ遠征焼肉:李宮@西新宿

さぁ、千葉県のカメリアヒルズでのプレーを終えて、再びアクアラインを通過してこの日の宿泊先の

西新宿へレンタカーを走らせます。最近の運転は、高性能のナビゲーターが車に搭載されてあり、

はじめて伺う場所でもほぼ正確に誘導してくれます。多少の迷いもありましたが、なんとか宿泊先

近辺の駐車場に行き、ホテルへチェックインして晩ごはんに向かいます。

 

 

【焼肉・李宮】

■住所:新宿区西新宿6-5-1(新宿アイランドタワーB1F)

■電話:050-5868-9571

■営業時間:11:30-14:00,16:00-23:00

 

 

 

★大きなビルの1階

このビルの地下にお店はあります。

DSC00015.JPG

 

 

★レストランは地下1階レストラン街

DSC00016.JPG

 

 

★焼肉・李宮

DSC00019.JPG

 

 

★美味しそうなPOP

やはりこんなのがあれば食欲倍増ですね。

DSC00018.JPG

 

 

★無煙ロースター

DSC00021.JPG

 

 

★ビールで乾杯

最初の1杯はこれでしょうね。

DSC00022.JPG

 

★タン塩

やはり焼肉のスタートはこれから

DSC00024.JPG

 

 

★キムチの盛り合わせ

こちらも欠かせないものですね。

DSC00026.JPG

 

 

★カルビ&ロース

やはりこんなのからいただいちゃいましょう。

DSC00027.JPG

 

 

★新鮮な国産ロース

肉の刺しが美しいビジュアル

DSC00029.JPG

 

 

★ホルモンとハラミ

こちらも定番ですよね。

DSC00031.JPG

 

 

★焼き進めていきます

DSC00032.JPG

 

 

★2杯目からはハイボール

DSC00030.JPG

 

 

★レバー&鶏肉

DSC00034.JPG

 

 

★ナムルも美味しいですね。

DSC00035.JPG

 

 

★追加で上ミノ

このコリコリ感がたまりません。

DSC00037.JPG

 

 

★仕上げに「ビビンバ」

焼き上げられた石鍋でよく混ぜて、美味しいおこげもいただいちゃいましょう。

DSC00038.JPG

 

 

★たまりません

DSC00041.JPG

 

 

★仕上げにシャーベット

DSC00042.JPG

 

 

★店内の様子

この日は花の金曜日、多くのサラリーマンたちでにぎわっておりました。

DSC00043.JPG

 

 

★外へ出て新宿を歩く

DSC00045.JPG

 

 

★歩いて3分、ホテルへ到着

DSC00044.JPG

 

 

 

 

 

| 2018東京ゴルフ遠征 | 08:52 | comments(2) | trackbacks(0) | -
東京ゴルフ遠征▲メリアヒルズ2

さて、豪華なカメリアヒルズのクラブハウスを出発してプレーに入ります。

 

ここ最近はゴルフシーズン真っ只中ですので、半そでシャツ+ベストの軽装でプレーを満喫します。

コースの場所が千葉ということで「風が強い」というイメージでしたが、この日は風もなく少しの雨

はあったものの快適な気候の元でゴルフを満喫しました。

 

ここカメリアヒルズは、毎年春先に「モンダミンカップ」という女子プロのトーナメントが開催されるコース

でして、今年もすでに終了し地元千葉県出身の成田みすゞ選手が優勝を果たしました。

それでは、プレーや食事の様子をご覧ください。

 

 

 

■早速練習グリーンでパターの調整を

DSC09959.JPG

 

 

■スタートホール

やはり初めてのコースのスタートホールは緊張します。その緊張感がたまりません。

DSC09961.JPG

 

 

■池も巧みに配置され

DSC09963.JPG

 

 

■美しいのですが、トラップ(罠)でもあるのです

さて美しい池が美女なのか、果たして悪魔なのかは内緒です。

DSC09965.JPG

 

 

■きれいに整備されてます

DSC09966.JPG

 

 

■コースのカート

我々は歩きで18ホールをプレーしましたが、通常はカートを使用してのラウンドが一般的

DSC09969.JPG

 

 

■秋本番

周辺の木々が少しずつ紅葉してます。

DSC09967.JPG

 

 

■こちらは‥‥

千葉名産の落花生、茹でてあるので乾燥したピーナツとは少し風味が違いますが、私は好きです。
DSC09976.JPG

 

 

■中身

以前にも千葉のゴルフ場でいただきました。たまらなく美味しいものではありませんが、物珍しいので

いただいちゃいました。しかし、これだけ?7粒くらいで1,000円とは高すぎでしょう?

DSC09981.JPG

 

 

■大好物の「いぶりがっこ」

秋田名物のたくわんを燻して干した「いぶりがっこ」私は大好きで、旅先などであれば必ず買います。

DSC09980.JPG

 

 

■やはり生ビール

しかし、関東の物価高?四国なら600円〜700円ですが、こちらは

900円ですから信じられません。こちらもお客をなめてますね。

DSC09978.JPG

 

 

■仲間の「オム・カレー」

こちらは7人の中で3人オーダーした人気の品、少し甘いカレーがなかなかいけました。

DSC09982.JPG

 

 

★三元豚の厚切りカツサンド:1,770円

中に挟んであったカツが厚くて、食べ応えがありました。友人から1個いただきましたがナイスでした。

しかしながら、こちらもカツサンドが2,000円近くですから関東地方の値段設定は以上ですね。

DSC09985.JPG

 

 

■本まぐろの鉄火丼:2,500円

かなりの量の本マグロが入った逸品、魚好きにはたまらないメニューでした。

DSC09987.JPG

 

 

★私のチョイス「秋の松花堂弁当」2,380円

こちらは、いろんな美味しそうなものが食べれるお弁当形式のもの、欲張りな私にはぴったり

DSC09984.JPG

 

 

★中のアップ

マグロのお刺身・カキフライ、焼き魚やイクラなどもあって色々楽しめました。

DSC09988.JPG

 

 

■ゴージャスなレストラン

明るくて開放的なレストランです。

DSC09983.JPG

 

 

★こちらの写真が2018年モンダミンカップの優勝者:成田みすゞさん

DSC09994.JPG

 

 

■こちらは現在の関東地方の交通情報

こんなのがフロントにあるので便利なシステムですね。

DSC09996.JPG

 

 

■これはプレー後のコースからのサービス

今までずいぶんたくさんのコースへ行きましたが、「お茶&羊羹」のサービスがあったのはここくらい

これはさすがに感動したものでした。こんなのがあればまた来たいと思うエピソードでした。

DSC09990.JPG

 

 

| 2018東京ゴルフ遠征 | 08:15 | comments(2) | trackbacks(0) | -
東京ゴルフ遠征.メリアヒルズGC

秋真っ盛りの今日この頃、ゴルフをするには最高の気候となりました。

 

そこで、ゴルフ仲間が東京へビルを新築・落成したためにそのお祝いをしようと現地へ伺い、その流れで

関東の面白いコースでプレーしようと週末のゴルフシーズンに2泊3日で出かけてきました。

 

その様子をレポートしますのでご覧ください。

 

第1回目は千葉県袖ケ浦の『カメリアヒルズCC』です。

 

 

 

★羽田空港到着

これから、先着隊が手配していたレンタカーでゴルフ場へ出発

DSC09931.JPG

 

 

★高速道路でアクアラインへ

この東京湾を横断する地下道が横浜方面から千葉方面へのアクセスが格段にアップしてますよね。

DSC09935.JPG

 

 

★アクアラインへ突入

DSC09937.JPG

 

 

★長いトンネルを過ぎて海上へ浮上

DSC09938.JPG

 

 

★海上ではゆったりした時間が

DSC09941.JPG

 

 

まもなく千葉側へ入ります

DSC09942.JPG

 

 

★一般道へ入り

DSC09947.JPG

 

 

★ゴルフ場へ到着

DSC09948.JPG

 

 

★専用の入場道路を通り

DSC09949.JPG

 

 

★クラブハウスへ到着

DSC09950.JPG

 

 

★贅沢なクラブハウス

バブル当時に建築されたというゴージャスなクラブハウス

DSC09951.JPG

 

 

★これまた豪華な木製のロッカー

DSC09953.JPG

 

 

★バブリーな大理石製の洗面所

DSC09954.JPG

 

 

★この吹き抜け空間・・・・すごいの一言

DSC09956.JPG

 

 

★高い天井の憩いのスペース

DSC09957.JPG

 

 

★コース側から見たクラブハウス

DSC09960.JPG

 

 

★まるでシンデレラが出没しそうなゴージャスな階段ホール

この階段だけでもかなりのコストがかかってそう

DSC09973.JPG

 

 

★コースの1部を見る

DSC09974.JPG

 

 

 

| 2018東京ゴルフ遠征 | 08:41 | comments(2) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ