CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
1泊2日の山陰の旅:‐昌魁噌島県三次へ

今日からは『2019年ハワイ旅』を少しお休みして、先日行った小旅行のレポートをいたします。

 

 

先月の25日.26日と1泊2日で松山からしまなみ海道を通って山陰へ旅してきました。

その様子、ご覧ください。

 

 

 

■一般道を松山−今治市へ

DSC04613.JPG

 

 

■緩やかな時間が流れ

DSC04615.JPG

 

 

■松山から車で約1時間、今治ICへ突入

ここから四国と本州を結ぶ「しまなみ海道」が始まります。

DSC04616.JPG

 

 

■最初の橋「来島大橋」

ここがしまなみ海道では1番大きな「来島大橋」です。

DSC04618.JPG

 

 

■こんなマップも

DSC04620.JPG

 

 

■しまなみ海道のアップ

四国の今治市から中国地方の尾道まで島をつないで高速道が続きます。このしまなみ海道の最後の島

の向島は昨年あの脱獄囚が隠れていた島として有名になった場所、結局はこの島から尾道まで泳いで

渡ったということで、広島市内で確保されましたね。

DSC04621.JPG

 

 

■多々羅大橋

ここからの眺めも素晴らしい

DSC04622.JPG

 

 

■瀬戸内海

潮の流れも少なく、静かな海です。時間が止まってるようなそんな空気が流れます。

DSC04623.JPG

 

 

■本州の福山北IC

ここから正式に本州の高速へ突入

DSC04625.JPG

 

 

■尾道道

ここからは無料走行区間なんです。尾道から島根県の松江の手前まで現在は無料で走行できます。

DSC04626.JPG

 

 

■山間の道を走行

DSC04628.JPG

 

 

■世羅町

ここ世羅町は、広島県の少し高原にあり、高校駅伝なんかではここの世羅高校が強豪校として有名

DSC04629.JPG

 

 

■中国やまなみ街道

DSC04630.JPG

 

 

■交通量も少なめ

DSC04631.JPG

 

 

■まもなく目的地へ到着

このあたりで標高が700mくらい、3月下旬でもかなり寒いです。

DSC04633.JPG

 

 

■道の駅「たかの」

ここが最初の目的地、実はこの近くには大学時代の友人の実家があり、その友人が6年前に他界して、それ

以来は毎年お墓参りに彼のお母さんに会いに車で4時間かけて出かけて行ってます。

DSC04635.JPG

 

 

■その周辺地図

この周辺は、場所的には山陰の島根県から約1時間の位置にあり、日帰りでもいいのですがなんせ長距離の

運転でもあり、最近は夫婦2人で境港や出雲大社・松江城などを訪れながら1泊して翌日に帰省するのが

いいのです。

DSC04636.JPG

 

 

| 1泊2日の山陰への旅2019 | 06:54 | comments(2) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ