CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
北海道ゴルフ旅2015:4:寿司「北の華」@千歳
今回も参加人数が12名というので今回も夕食は事前に予約をしておきました。

初日にうかがうのは、ホテルから歩いて約5分の寿司『北の華』です。



【北の華】・・・・(食べログ)で寿司&千歳では評価は1番でした。
■住所:千歳市幸町1番地(JR千歳駅徒歩8分)
■電話:0123-23-5126
■営業時間:17:00-25:00 ■定休日:日


★お店の外観
やはり格式のありそうなお寿司屋さんでした。このお店は、食べログのコメントによる
とこの付近へ来た芸能人や国会議員なんかも立ち寄るそうで、海のない千歳でも新鮮な
ネタが提供されるようです。
047.JPG


★本日のおしながき
「いのうえ様」となってるのは、予約時に私の名前を言ったのが反映されてるようです。
048.JPG

★もう1枚
お品書が横に長かったので2ページとなりました。
049.JPG

★サッポロクラシック
やはり北海道ならサッポロビールが主流です。まずはこれで乾杯
053.JPG


★最初の1品:先付け
「おぼろ豆腐」です。優しいお味で、さぁこれから食うぞ・・。
051.JPG

★お造り
煮だこ・生のニシン・鮭(ときしらず)・赤しまえび・真いかの5品、生のニシンなんて
食べたことがなかったけど、脂が乗って美味かったなぁ。
054.JPG

★呑まさるセット(酒の肴の6種盛り)
イカの卵・干しホタルイカ・穴子の肝煮・もずく酢・ホワイトアスパラ・赤ホヤの6種、
酒を飲まない人にも珍味6種美味しゅういただいちゃいました。
057.JPG


焼き物:銀鱈の幽庵焼き
タラを味噌で和えて焼いた西京焼き風な1品、美味しいったらありゃしない。
058.JPG


★タラをほぐします
鱈の身も美味しいけれど、皮の部分に旨みたっぷりの良質の脂が乗っていてう・ま・い
060.JPG


★次に登場:梅干茶碗蒸し
シンプルなお味の茶碗蒸し、具には1個の大粒の梅干が、この
すっぱさと茶碗蒸しのシンプルさのコンビネーション・・すき
062.JPG

★焼酎ロック:宝山
飲み口がさっぱりとした芋焼酎、美味しいものには酒も進む
というものです。
064.JPG


★にぎり:海水うに・毛ガニ
小さなにぎりでしたが、ウニも新鮮なので味が濃いくて・・・そして毛ガニも濃厚な味噌と身が
合わさって・・・・幸せ・・・・ぃです。
065.JPG


★にぎり5種盛り
青森産本マグロ赤身・眞子ガレイ・ホッキ貝・いくら・炙りにしん・・の5品、どれをとっても
我々には普段お目にかかりにくいもので、全5品堪能致しました。
068.JPG


★汁:魚のアラの味噌汁
アラといっても実がまだまだ残った具でして、魚やエビなどで出た出汁が美味しかったの
です。最後にホッコリとした暖かいものをいただき・・・・満足でした。
073.JPG

【寿司:北の華あとがき】
今回は、コース料理をお願いしこれで1人5,000円でした。
場所が変わればこの内容なら8,000円とか10,000円などでも十分に通用するものでした。
それと・・・・この宴席が初日だというのもあり、全員がお酒のお代わりをじゃんじゃんする
ものですから・・・・酒代が1人5,000円もかかり思わぬ出費でした。
しかし、また機会があれば立ち寄りたいお店の1つとなったのでした。
ごちそう様でした。
| 北海道のゴルフ旅2015 | 08:54 | comments(6) | trackbacks(0) | -
北海道ゴルフ旅2015:3:初日のゴルフ場「早来CC]
2015年初の北海道ゴルフ、会場は空港から車で約15分の『早来CC』です。

【早来(はやきた)CC】・・・・旧ANAダイヤモンドGC
■住所:北海道勇払郡早来新栄671-1
■電話:0145-22-3101
■コース数:北ウイング18ホールと南ウイングの18ホール、合計36ホールあります。
今回ラウンドした、女子プロがよく試合で使用する南ウイングを回りました。
■ホームページ:http://.hayakitacc.com

※このコースは、もともと全日空系列のコースだったみたいで、ダイヤモンドという名が
付いてるのは多分三菱系の資本も入ってたのでしょうね。ここでは過去にはプロのトーナ
メントもあったようで、最近でも男子・女子共に毎年メジャーではなく小規模のさまざまな
試合が行われてるようです。



それではご覧ください。


★こんな林道を進みます。
北海道では、ここ千歳周辺だけでなくメイン道路を少し入ったらこんな林道が当たり前に
あるのです。
018.JPG

★クラブハウス内
天井の高いゴージャスなクラブハウス、やはり豊かなバブル時代に建設されたのでしょうね。
019.JPG

★クラブハウス外観
内部と同様にゴージャスなクラブハウスです。
021.JPG

★雨もやんでスタート
グリーン上はまだ雨露が残ってましたが、快適な北海道のグリーンの芝生に癒されます。
022.JPG

★クリーク(小川)
コース内にも自然のクリークが流れていい感じです。
025.JPG


★トラップ(わな)
クリークは時としてゴルファーにとっての罠の1つなのですが、
実に美しい・・・・こんな余裕を感じながらのラウンドです。
027.JPG

★緑が美しい
グリーンの美しさ、芝生全体と周囲の木々が一体となり美しいのです。
030.JPG


★小さな池
水が豊富にコース内にあります。
031.JPG


★木々やバンカーの白さ
なんともいえない休日のゴルフ
035.JPG

★うさちゃん
野性の野うさぎがコース内を遊んでいます。癒されますよね。
037.JPG

★もう1度小川(クリーク)
いい感じです、大好き
042.JPG

★キャラブキ
フキの大きな葉っぱがコース内にも点在してます。この茎を佃煮にしていただいたら
おいしぃったらありゃしない・・・・景色よりも食材?なのです。
044.JPG

【早来CCの結果報告】
この日は長時間のフライトの影響もなく、アウト37.イン39で76という好スコア
でホールアウトすることが出来ました。今回の目標は、全コース70台なのです。
まず初日にクリアでき、満足して明日に備えます。
次回は、「男子プロトーナメント使用」の北ウイングにチャレンジしたいです。




 
| 北海道のゴルフ旅2015 | 08:34 | comments(2) | trackbacks(0) | -
北海道ゴルフ旅2015:2:ウイングインターナショナル千歳
今年も全日空の国内パックを利用して予約しました。
やはり飛行機とホテルのパックは格安でして、早い時期に予約をしなくては
なかなか希望のホテルや日程を確保することが出来ません。
特に、初夏の頃は日本全国の北海道好きの観光客が殺到し、その上修学旅行先
でも人気の場所ですから、今回のように12名ともなると予約も大変でした。

今回は、千歳地区で1番安かったウイングインターナショナル千歳を最初8名確保し、その後
4名追加が出たので1週間後に予約しようとしたらすでに満員、そこで近所にあ
る「千歳第一ホテル」に空きがあったものですから、あとの4名はそこを押さえ
たのです。

それでは、今回宿泊した「ウイングインターナショナル千歳」ご覧くだ
さい。


★ホテルの前の大きな通り
この道をまっすぐ行くとJR千歳駅へと続きます。
094.JPG

★外観
たしか9階か10階建てでしたね。
095.JPG


★フロント付近
シンプルなフロント付近、ゴルフ客や仕事のビジネス客が多いみたいです。
046.JPG

★廊下回り
十分な広さ、ドアも比較的新しいのです。
045.JPG

★室内の様子
TVに小さな冷蔵庫、室内は黒っぽい壁紙で覆われたモダンな雰囲気。
074.JPG

★大き目のセミダブルベッド
1人で寝るには十分な広さでした。
075.JPG

★ユニットバス
ここは洗面&トイレとして使用しました。古い施設ですが、寝るだけなら十分です。
076.JPG

★ホテル屋上から見た周辺の景色
画面の左側の1番端っこに・・・新千歳空港がかろうじて見えます。
093.JPG

★HOTELの前の光景
比較的道路は広くて、建物もお隣とは離れてるようです。
091.JPG

★もう1面
千歳市内は割りと田舎
092.JPG

 
| 北海道のゴルフ旅2015 | 08:50 | comments(4) | trackbacks(0) | -
北海道ゴルフ旅:2015:1千歳空港到着
さて、今年も楽しみであった『北海道のゴルフ旅』ですが、先週の23日(火)
〜26日(金)まで3泊4日で堪能してまいりました。今回のメンバーは12名、結果として特に問題
なく日程を消化してきました。こんな日数や10人を超える人数では大なり小なりのアクシデントや
トラブルも発生するものですが、何とか無事に幹事役を終えほっとしております。

それでは、初日の様子ご覧ください。


★羽田空港待合所
平日の午前9時過ぎの羽田空港では通常はビジネスマンのスーツ姿が大半なのですが、ここ
千歳便に関してはラフな格好の観光客がほとんどです。全国各地からここへ羽田を経由して
夢の北海道へ行くんでしょうね。
002.JPG

★快晴の羽田空港
天気予報では小雨の羽田空港でしたが、予想に反して快晴でした。
003.JPG

★約1時間半後、北海道1番の玄関口新千歳空港へ到着しました。
あきらかに内地とは異なった広大な田園風景が広がる千歳空港付近、「北海道へ来た」
っていう実感がします。
005.JPG


★小雨模様の新千歳空港
今年も嫌な予感、天気予報は曇りのち晴れでしたが、こちらのほうは小雨です。
006.JPG

★手荷物を取り、ゲートを出ます。
009.JPG

★レンタカーの受付を済ませ
010.JPG

★レンタカーのリムジンバス内
空港を出るとかなりの勢いで雨が降っています。今年も先が思いやられます。
012.JPG




レンタカーに乗車したのがちょうど12時頃、これから初日のゴルフ場へ向かいます。
その前に、車内でお弁当をいただきます。そのお弁当は、ここ数年お世話になってるまるい弁当
さんのものです。今年も新千歳空港の到着ゲートまで持ってきていただきました。

【まるい弁当】・・・・駅弁・お弁当
■住所:苫小牧市清水町2-3-4
■電話:0144-32-3131


★かにちらし
今年もレンタカー内でお弁当を食べながら初日のコースを目指します。
014.JPG

★中身
量こそ私にはちょっと少なめでしたが、内容は北海道を十分にアピールするものでしたよ。
015.JPG

★かにの身の部分
タラバガニの身をほぐしたご飯、味付けもほどよく満足でした。
016.JPG

★シンプルなおかず
なめこやコンブ・しいたけにお漬物など・・・お寿司のじゃまをしないおかずが
勢ぞろいです。
017.JPG

★以前いただいた『汐彩弁当』...以前のものです。
こちらは2年前にいただいた「汐彩弁当」、今年は左側のホッキ貝が休漁期間につき発売中止、7月
からはまた再発売されるそうです。
※休量期も必要なんでしょうね。乱獲すれば大好きなホッキ貝が食べられなくなりますから・・・・。
027.JPG

 
| 北海道のゴルフ旅2015 | 09:23 | comments(2) | trackbacks(0) | -
このページの先頭へ